朝のスキンケアの正しい順番

肌のお手入れをする目的で使用するスキンケア用品が数多くの種類があります。スキンケアは朝と夜で行う手順が若干異なりますが、中にはこの点を理解せずに間違った方法で行っている人も少なくありません。

特に重要となるのがメイクの下地や外出時に太陽から発せられる紫外線から肌を守る目的で行う朝のスキンケアです。最初に行うのが洗顔で、夜間に寝ている間に寝具などついているホコリやゴミをしっかりと落トスコとを意識して行うのがポイントになります。

汚れをしっかりと落としたら次はブースターと呼ばれる導入液の塗布です。これは次に使う化粧水の浸透を良くすることができます。ブースターをしっりと塗り込んだら化粧水、美容液と続きます。

美容液の工程を省いてしまう人もいますが、化粧水だけで済ませてしまうと乾燥による皮脂の分泌を招いてしまうため、時間に余裕がなくても行うことを忘れてはいけません。
最後に肌に浸透させた2つの成分を外に逃がさないように乳液で蓋をして、紫外線対策を施したら完了です。

紫外線対策は夏場の日差しが強い時期だけとイメージされがちですが、気温の低い冬場でも日中は微量ながら紫外線は照射されています。そのため、1年を通してUVケアをすることが基本です。

エクラシャルムの店舗は?一番お得に購入できるのはココ!